8月25日 ワークショップ4日目

8月25日 Aプラン
べた凪!
今日は人によっては5日連続ご参加。
そして、今日ご参加の方は全員10m以上潜れるベテラン揃い。ものすごいメンバーです。
 
1、ドルフィンスイム(ハンドウイルカ5頭 要岩)
 
出港して、すぐに湾内にてハンドウイルカ5頭!
早速スイム開始です。めっちゃ絡んでくれる!
幸先いいです!
 
 
そのまま南下して、南島へ。
2、南島上陸
本日一番乗り!まっさらな南島を味わってきました。
色々遊んできた様子。笑
久しぶりの南島でした。

南島から出て、一路、北上。

 
3、天の浦海蝕洞窟
 
枕状溶岩が大規模に露出してる天の浦海蝕洞窟。
いつみても圧巻です。
 
4、巽島 まぐろ穴
 
イソマグロはいなかったけど、透明度が高い!
大きなアカエイが数匹いました。
 
5、南バラバラ ドリフトスノーケル
 
素潜りの学校のツアー内では初!南バラバラのドリフトスノーケル。
気持ち悪いほどミナミイスズミがたくさんいました。カッポレやイシガキダイ、1m以上のコクハンアラも。
 
魚突き好きにはたまらんポイントです。笑
 
6、初寝浦(ウミウシポイント)
 
昼食は初寝浦で。食べ終わって、ウミウシをみにいこうとした矢先、船に近づいてくる背ヒレが・・・
 
7、ドルフィンスイム(ハンドウイルカ8頭 初寝浦)
 
ドルフィンスイム開始!無線打ちましたが、応答無し!
結果貸切で、ものすごく長い時間のドルフィンスイムとなりました。
 
1回1回が凄く長い!回によっては15分以上、トータルで1時間ぐらいスイムしました。
ひさびさのものすごいドルフィンスイムでした。
 
8、ドルフィンウォッチング
 
もういいっていうぐらいスイムした後はのんびりドルフィンウォッチング。
 
午後の時間のほとんどはドルフィンスイムに使いました。笑
9、ひょうたん島
 
ハタタテハゼがみたいとのリクエストで、ひょうたん島でハタタテハゼを見に行きました。水深7m前後。
 
でも、みなさん、余裕で見られます。
 
透明度が高いので、いろんな素潜り遊びをしてから帰港しました。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP